「広告」
◆最新版『オークションで削除されない方法』◆
「広告」

今だなぞが多い、オークションでの削除方式ですが、圧倒的に削除回数を減らす方法です。
この方式は、システム根拠は全くありませんが、私自身行った結果、それまで毎日、削除された物でも、2週間に一回ぐらいに減りました。この時販売していた内容が、裏情報と言うタイトルの情報です。
『裏情報』自体がガイドラインにはっきり書いてある、禁止用語の一つですが、この方式に変更したところ、2週間も取り消される事はありませんでした。
2週間の内訳ですが、(1円スタートでフル7日で2セットを計5回実施)

そしてその方法ですが、簡単です『yahooBBにする事です』

YBBにプロバイダーを変更して、オークションでの登録アドレスをybb.ne.jpのアドレスに変更すればよいだけです。

実験でもyahoo.co.jpとybb.ne.jpの2つのIDで実験しましたが、圧倒的に、ybbの方が削除されませんでした。

考えてみれば簡単ですが、オークションもYBBをyahoo(ソフトバンク)で経営している為、この売り出し期間のYBBビイキはあたりまえかもしれません。

この方法を思いついたのは、もともとはyahooジオシティーです。
知らない方の為に簡単に説明しますが、yahooが提供する、無料でホームページを作成できる場所です。
ここでも無料版と有料版があり(YBBは無料で使える)ます。
無料版では、少しでも、違反すると(リンクや隠しページ)強制的に削除されます。警告なしで本当に行うので最悪です。

ですが有料版は警告は来ますが、本当に違法性が無い限り、強制削除は有りません。

これを応用して、オークションでも使って見ましたが、結果大成功でした。


ではなぜYBBビイキしているのなら、100%ではないのでしょうか?
ここが私もまだはっきりわかりませんが・・・

削除の説ですが、現在2つに分かれています。
○削除方式がシステムによる自動巡回説○バイト君がせっせと削除説

みなさんはどちらだと思いますか?
私は2つとも行っていると思います。

ただバイト君がせっせと削除説だと、いくら巨大オークションでも、1人で一日8時間労働なら
2、3日ですべて削除する事が可能なような気がしませんか?

つまりほとんどの削除方式は、システムの巡回によって削除されます。(多分ここでYBBは免除されます)

そして、それでも消されなかった物をバイト君が巡回して削除します。
ただこのバイト君にも相当のマニュアルがあり、明らかに犯罪、ガイドライン違反ではない限り削除対象にはしないのでは無いでしょうか?

たとえば情報でも、本当に裏情報や個人情報では無い限り、違法ブランドも、見た目もろ違法っぽくても説明にコピーと書いていない限り、削除しないのです。

私も何度か質問欄に変な質問が来た事があります。
たとえば情報出品でも、Q:『これは落札後、発送はどうなるのですか?』
A:『はい、情報の為、メールで送ります』

その5分後に取り消しを食らいました。あれがバイト君だったと思います。

話をまとめると、システムによる自動巡回説でYBBは免除されますが、バイト君には免除されない。
私の結果にあてはめると、今まで毎日、自動巡回で削除されていたが、YBBに変更した事により、自動回避これにより、2週間削除されなくなったが、最終的に、バイト君に発見され、タイトルが裏情報・・・だった為、削除をされた。と言う事になります。


どうですか?YBBに変更したくなりました。皆さんも是非実践してみてください。

余談ですがYBBに入会するのであれば、入会はオンラインからの方がいいです。
今のオークションIDをそのままybb.ne.jpに変更できます。

店や外出うるさいほどやってるやつらから入会すると、勝手に仮IDが送られてきて、さらに作りなおさなくてはいけないので、また新規に戻ってしまいます。またオンラインの方が早いです。